「たまり」と一致するもの

たまりシャンプーが大好きで、詰め替えボトルを使っていますが、残量が分からず気が付いたら無くなって慌てて注文する事があります。今後も家族で愛用して行きたいのでぜひ改善をお願いします。


2013年06月24日

たまりシャンプーをご家族でご愛用とのこと、大変嬉しく思います。
一方でご不便をお掛けして申し訳ございません。

現在、詰替パックの容器の改良を検討しております。
その改良項目の一つとして「残量が見えること」も挙がっております。
よいご報告ができるように努力してまいりますので
もうしばらくお待ちくださいませ。 (商品部)

たまりシャンプーを詰め替えようとして、なくなったパックを引き抜いたら、ラベルの部分にカビが生えていました。気持ち悪くてびっくりしました。


2013年06月24日

この度はたまりシャンプー詰替パックへのお声をお寄せいただき
ありがとうございます。
ラベル部分にカビが生えていたとのこと、さぞ驚かれたことと存じます。
湿気がこもってしまいますとボトルの底面からその水分が侵入し、
カビが生えてしまうことがございます。
但し、カートリッジ式となっていますので中身への影響はないと考えられます。

専用ボトルやポンプの状態はいかがでしょうか?
もし同じようにカビが生えているようでしたら中身へ影響する可能性もございます。
詰替パックと一緒にお届けしています「詰替パックの使い方」の裏面に記しております
「専用ボトルの洗い方」をご参照いただき、一度洗浄していただけますよう、お願い申し上げます。

お手数をお掛けし、申し訳ございませんが、最後まで気持ちよく使いきれるように
ひと手間をお願いいたします。(商品部)

中国の環境汚染が深刻で安全性が心配です。安全性の確保はどのようにしているんですか?


2013年04月01日

中国で製造されているあきゅらいずの原料「草根木皮たまり」は製造毎に中国の研究所と日本の分析センターで検査を行っています。


昨今報道されております大気汚染に関して、大気汚染汚染物質の検出に特化した検査はあきゅらいずとして行っておりません。
理由としましては、以下の通り「草根木皮たまり」の安全性が担保されていると考えているためです。

〈工場・原料の衛生管理〉
草根木皮たまり製造工場での衛生管理の一環として、外気の工場内への流入についても検討し、
工場内の空気を清浄にすることで製造中の草根木皮たまりに混入しないような配慮をしております。
また、草根木皮たまりのもととなる東洋ハーブは工場内で純化した水で十分に洗浄してから使用しております。


〈検査についての考え方〉
あきゅらいずでは、指標としている物質が私たちにとって有害なレベルで検出されないことが重要と考えているため、物質のサイズによる分類ではなく、安全性に影響すると考えられるそれぞれの物質を検出するための検査を行い、厳しい基準をクリアしたもののみ、合格品として使用しています。
詳しい検査項目については、「改善DO」のこちらの項目もご参照いただければ幸いです。

〈草根木皮たまりの使い方〉
液体である「草根木皮たまり」を化粧品に配合し、皮膚に使用することを考えますと、肺などから侵入するという体内への侵入経路は考えにくいと思われます。
また外界に直接露出している皮膚は、肺や気管の粘膜と比較してバリア機能が高く、健常な皮膚から物質がそのまま侵入することは難しいと考えられます。


また、「草根木皮たまり」を使用する各製品につきましても、日本国内の工場にて前述の衛生管理をしっかりと行った上で製造しており、原料と同様に安全性が保たれていると考えております。


今後も、報道だけでなく行政や学界からの報告を注視し、検査項目・衛生管理の観点を精査・見直しを行い、よりご安心頂ける製品をよりよい品質でお届けできるよう努めてまいります。

こんにちは。いつもお世話になり、ありがとうございます。ぜひぜひお願いしたいことがあります。香風を通年販売していただけたらと思います。今年初使用ですっかり虜になりました。洗いあがりの爽快感は、頭シャキー!として、とても気持ちが良いです。リンスの手間も省け、時間とエコでこりゃまた良いです。たまりシャンプーはまだ使ったことは無いのですが、香りがある香風に惹かれます。秀くりーむのハッカもあるように、ぜひぜひ香風も...2本目と思ってた矢先、完売のお知らせを知り残念でたまりません...よろしくお願い致します。


2013年01月23日

「香風」の再販に関するたくさんの嬉しいお声をいただき本当にありがとうございます。

毎年好評を博しております「香風」のハッカとよもぎの精油が2013年も無事確保できましたので、
本年は5月中旬より販売させていただきます。
「2011、2012香風」をバージョンアップした新しい『2013香風』となりますので、ご期待くださいませ。
 
「香風」に使用しているよもぎの精油は、ネパールの大自然に生産地を限定した非常に貴重なもので、安定した入荷が保証できかねる状況です。
その為、定番化は難しいのですが、『2013年香風』は皆さまのご要望にお応えし、昨年より生産数を増やします。
現在、販売に向けて準備を進めておりますので、もうしばらくお待ちいただけると幸いです。(商品部)

中国での品質チェックということだけで、
詳しい内容が書かれていません。
昨今は、国によって発がん性物質など含まれているものもあるので、
少し不安です。
最終的な商品品質検査はどうなっているのでしょうか?


2012年12月05日

お問い合わせを頂きましてありがとうございます。
私どもは以下の通りの検査を行い、厳しいチェック体制のもとに
商品の品質管理を行っております。

〇商品品質管理、品質検査について
「草根木皮たまり」は中国での製造ごとに、エキス製造工場内にて品質管理試験を行っております。
化粧品原料として必須の「ヒ素含有量」「重金属含有量」「細菌数」に加え、
「残留農薬」「サルモネラなどの病原体の有無」についても検査しております。
中国での試験をクリアしたものが、日本へと輸入され、
さらに日本の分析機関でも同様の試験に加えて以下の試験を行い、
二重のチェックを通り抜けたもののみ、製品化しております。


・色や香り、使用感などについての官能試験(人間の五感を使った試験)
・比重やpHを測定する物性試験

また、各商品の最終検査は、それぞれ日本国内の製造工場にて行っております。
高い品質を保つために「細菌数」について検査を行い、
合格したもののみをお客様の元にお届けする仕組みになっています。

〇発がん性物質検出検査について
現状、多種多様な発がん性物質を検出する目的に特化した検査は
別途に行っておりません。
しかしながら、厚生労働省より「食品において不検出」
とされる農薬(発がん性が疑われているものを含む)に関しては、
草根木皮たまりにおいても「不検出」であることを「 使用できる条件」
としております。

「発がん性が疑われる物質」に関しては研究の進展によって日々増えていくため、

その全てを網羅した上での品質基準体制を構築するのは
難しいと考えておりますが、今後も行政や学界からの報告を注視し、
必要な検査項目について随時見直しをかけ、お客様に信頼を持って
お使いいただけるよう、品質の向上を日々、目指しております。   (商品部)

『たまりシャンプー』の専用ボトルに詰め替えるときになかなかセットできません。
うまくパックに刺せなくて漏れてしまいます。
説明書どおりやってもうまくいかないのですが、なんとかなりませんか?


2011年09月17日

ご意見をいただきありがとうございます。
他のお客様からも同様のご意見をいただいており、現在、新しい詰め替えボトルを検討中です。
また300ml容器の販売も検討しております。
お客様にはご不便をおかけしますが、暫くお待ちいただければ幸いです。(商品部)

進行状況

  • (商品部)

    ご不便をおかけし申し訳ございません。
    たまりシャンプーの300mlサイズを今年1月より、新発売いたしました。
    こちらは詰め替える必要がございませんので、お役立ていただければ幸いでございます。

    また現在、より詰め替えやすい500m新詰替ボトルを検討中です。
    進捗がありましたら、商品部ブログで随時お知らせいたします。
    http://blog.akyrise.jp/shohin/

    2012年02月15日

「香風」がいい香りで、子供と一緒にすごく気に入って使ってます。
たまりシャンプーもいいんだけど、香りがないのが...残念。
香風が通年買えるように、定番化商品に加えてください。是非お願いします!


2011年09月17日

香風をお気に召していただき、誠にありがとうございます!嬉しいです。
香風は、「夏、気持ちよく使えるシャンプー」というコンセプトで作っております。
通年商品化は、「夏のシャンプー」というコンセプトから香りを夏向きにしていたりする為、
さらなる検討が必要だと考えております。

香りには好みがあるため、たまりシャンプーは無香料のみのご用意です。
今後、限定で香りつきのたまりシャンプーも検討していきたいと思います!(商品部)

2011香風の香りがとっても良かったです。
たまりシャンプーも、なにか香りがつくといいですね。ローズとかラベンダーとかの香りがあれば嬉しいです。


2011年09月17日

ありがとうございます!
好きな香りのものを使うと、とても幸せな気分になりますよね。
香りつきの商品は今後も実施できるよう企画中です。
香りもじっくり検討したいので、お時間はかかりますが楽しみにお待ちいただければ幸いです(商品部)

粉が玉手箱(玉粉肌専用パフケース)の底に沢山くっついて、振っても出てこないので内蓋を開けようと試みたが開けにくいです。
内蓋部分の厚みを増すか、ねじ式で力が弱くても開けやすい内蓋にしてください。


2011年08月12日

ご不便をおかけし申し訳ございません。
容器工場に問い合わせたところ、内蓋をねじ式にすることは、製造方法の観点から厳しいようです。(樹脂を型へ流し込んで作るのですが、内蓋・外蓋両方をねじ式にすると、型から抜けなくなります。)
今の玉手箱は、①穴の大きさ②使いやすさ③可愛さ の3点で選ばれました。
とくに①穴の大きさ は玉粉肌にとってとても重要です。(粉をサラサラにするための添加物を配合していないため、大きなかたまりになりやすいため。)
①穴の大きさ を満たすもので、内蓋を開けやすいものは、現時点で見つかりませんが、探し続けます。(商品部)

1

キーワードから探す

  • コンテンツをさがす

  • お肌のこと
  • 商品のこと
  • 会社のこと
  • あきゅの日常
  • ほっとひといき
  • コンテンツ一覧

あきゅらいずの美養品一覧