商品部ブログ

タグ「仙境」が付けられているもの

Dear 仙境

2014年02月 5日水曜日
投稿者:横田

こんにちは、美養品事業部の横田です。



大好きなんです。



彼女よりも。



何よりも。



昨年リニューアルをした入浴料『仙境』が!


大好きすぎて、松本に懇願して、イメージ映像を作成してもらいました。

あー、いいですね。

氷が解けていくように、気持ちが解きほぐされていくような気分になってきますよ。


恍惚.jpg

 

みんな大好き、『仙境』!


と、言いたいのですが、実は販売までには数々の修羅場がありました。


象徴的な事件が、、、

 

美養品事業部vs南沢 〜ぶつかり合う知性と感性〜

※今では和気あいあい♪


戦いの結果、〈仙境総選挙〉という企画が立ち上がりました。

今後の『仙境』の販売については、全国のお客様にご意見を伺ってから決めようというこの企画。

(まるでアイドルのようですが、ご愛嬌)


開始から3ヶ月経ち、徐々にお声が集まってきています。

お声の速報はこちら


悩む.jpg

 

たくさんのご意見に、日々、勉強させていただいています。


でも、もっとたくさんのお客様のご意見を伺って、『仙境』をパワーアップさせていきたいと考えています。


ぜひ、あなたのご意見をおきかせください。

お待ちしております!


仙境の詳しい情報はこちらからどうぞ☆

みなさま

あけましておめでとうございます!


美養品事業部(商品部)の工藤です。

 

いよいよ2014

☆あきゅらいず10周年☆でございます!


一段とみなさまのお役に立てるよう精進して参りますので、あきゅらいずの今後にご期待くださいませcatface

 



さて、

前回のブログでは、入浴後のお肌の乾燥対策について「浸かりスギ」「洗いスギ」ないという観点からお話しさせていただきました。

「浸かりスギ」「洗いスギ」ない お風呂タイムのすすめ

 


今回は予告通り「洗いスギ」ないをサポートする

あきゅらいずの入浴料『仙境』の魅力についてお話します!

 


いきなりですが、ここからはQ&A形式でお届けしますcatface

 


Q1 『仙境』って何?

 A1

『仙境』は「あきゅらいずのボディクリームが欲しい」というお客さまのお声をもとに、「洗いスギ」を防いでお肌の潤いを守る入浴料として誕生した

あきゅらいずの「入浴料」です。

201310月に期間限定リニューアル発売を果たしました。

 


Q2 リニューアル前と後はどう違うの?

A2

A1のコンセプトは変えずに、「入浴後のお肌の乾燥」という悩みの解決を目指し、配合成分を見直しました。

その結果、以前よりも香りや色はマイルドになり、お湯に溶けやすい『仙境』となりました。

 


Q3 何が入っているの?

A3

まさに「洗いスギ」ない入浴料と言われるゆえん!

お肌の汚れを落ちやすくする「炭酸水素ナトリウム(重曹)」を筆頭に、

温泉成分の「硫酸ナトリウム(芒硝)」「塩化ナトリウム(塩)」で、

自宅で温泉気分^^

もちろん保湿成分として「草根木皮たまり」も配合しております。

 


Q4 どうして「洗いスギ」ない入浴料なの?

A4

A3の通り、お肌の汚れを落ちやすくする成分を配合しているので、

『仙境』を入れたお風呂にサッと浸かり、

『あきゅ式クレンジング』『がらぼう和布』

もしくは手でやさしくお肌をなでるだけで汚れが落ち、お肌の潤いも守られるのです。

お肌の乾燥に悩んではいるものの、石けんやボディソープを使わないとなんとなく汚れが落ちた気がしない......という方にもおすすめです。

 



ここでまた突然ですが、実際に『仙境』をスタッフに試してみてもらいました!

本当に入浴後のお肌の潤いは守られているのでしょうか...?

スタッフアンケートをもとに使用感のお声をご紹介します。

 

【スタッフA

「肌がしっとりすべすべになりました。」

 

【スタッフB

「風呂上がりに足が冷えるのですぐに靴下をはきますが、いつものかかと部分の引っかかりを感じません。しっとりしていることを感じました。」

 

【スタッフC

「お風呂に『仙境』を入れた時のやわらかいお湯の感じはとても良かったです。」


【スタッフD

「湯船に使った後の腕、足(すね)のひび割れたような乾燥が『仙境』では気になりませんでした。」

 

【スタッフ工藤】

『仙境』『洗いスギ』ないお風呂タイムのきっかけになって、入浴後のカサカサに悩む方が減ったら嬉しいです!

「今までゴシゴシ体を洗っていた時間や、急いでボディクリームを塗っていた時間が、心豊かな穏やかタイムに替わるともっと嬉しいです!

 

 



......なんだか最後に個人的な願望が含まれていましたが、

スタッフにもなかなか好評な『仙境』



でも実は、

色や香りがマイルドになったことや、あきゅらいずの美養品の中ではちょっぴり地味ということもあり、

お客様のご意見をもとに仕上げよう!という『仙境』全国総選挙を開催中です。

「仙境」全国総選挙!

 



この機会にぜひ一度お使いいただき、お声をいただければ幸いです。

是非、私たちと一緒に未来の『仙境』を作りましょう!

 

2014年もどうぞ宜しくお願いいたします☆

みなさまお久しぶりです。

美養品事業部(商品部)の工藤です。

 

最近、早朝の部屋の冷気が鼻にツンと来て「冬」を実感しております。

毎日とても寒いのですが、私は冬が好きです。

冬生まれ・北海道育ちということもあり、毎朝まっさらに降り積もった雪に足跡を付けるのも、澄んだ空気の中に浮かぶ星や月を眺めるのも、とても楽しい冬のひと時でした。

 東京の暮らしでは、こういった時間を楽しむ機会が減りましたが、そのかわり、最近の私が心待ちにしている時間があります。

 

 それは、お風呂spa

 

冷えた体を温め、心地よい眠りに誘ってくれるお風呂は、

一日頑張った自分へのご褒美であり、お子さまとのスキンシップの場でもありますね。

 

 しかし!良いことたくさんのお風呂ですが、この季節ひとつ気になることが・・・

 

 そう、入浴後のお肌の乾燥!

 

 そこで今回は、「どうして入浴後のお肌は乾燥するのか?」

ということについて考えてみました。

 

そもそもお肌にとって、は乾燥を招いてしまう要因の一つです。

は蒸発するときにお肌の水分も奪ってしまうのです。

 そういえば、手や体が濡れるとすぐに拭きたくなるのは、無意識に乾燥からお肌を守っているのでしょうかflair

 

入浴時や入浴直後は皮膚が水分で飽和しているので、一見お肌は潤っているように感じます。

しかし実はお風呂に浸かることで、セラミドなどのお肌の保湿因子が流れ出てしまうため、時間が経つにつれて乾燥してしまいます。

 お風呂に(特に42℃以上の熱いお風呂は要注意!)長時間浸かることは、お肌の乾燥という面ではよろしくないのですね・・・

 

 でも、そうは言っても寒い季節にゆっくりお風呂に浸かって深呼吸するのが私の楽しみであり、癒しタイムなのです!そう簡単には諦められない!

 でもお肌の乾燥はなんとかしたい!


だからまずはお湯の温度を40℃以下に設定、入浴料でさら湯の刺激を緩和して、

長くても20分くらいの入浴にするというmyルールを設けております。

 

では、「浸かりスギ」の他にお肌の乾燥の要因となることはないのでしょうか?

 

それは、あきゅらいずがいつもお伝えしている3スギのひとつ「洗いスギ」です!

 

体は顔と違って(特に冬は)服に覆われており外的な汚れはさほどありません。

また、冬は夏に比べて汗や皮脂の分泌量も減るため、個人差はあるものの皮脂汚れも軽いのです。

そしてさらに!皮脂汚れは基本的にお湯で落ちるので、ボディソープや石けんでゴシゴシ洗う必要はあまりありません。

 特に、洗浄力が強かったり、ゴシゴシこすって洗うとお肌のバリア機能が壊されて乾燥を招いてしまいます・・・

 

私はアトピー体質で、冬場はたいていお腹周りや足がカサカサ痒くてボディクリームが手放せなかったのですが・・・

なんと今年は何もつけておりません。

 

「浸かりスギ」は先ほどのmyルールに従い、

「洗いスギ」ないように、汚れはお湯のみで、手や『あきゅ式クレンジング』『がらぼう和布』でなでるように。

 それだけでボディクリームなしでも以前のように痒みが出たり、粉がふいて大変!ということはなく過ごせております。

 

もちろん、お肌の乾燥の要因は不規則な生活や食事、ストレスなど様々で、お肌の状態も人それぞれなので一概には言えませんが、

まずはご自身ができる範囲で「浸かりスギ」「洗いスギ」ないお風呂タイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 次回(20141月予定)は、お風呂タイムの「洗いスギ」ないをサポートする

あきゅらいずの入浴料『仙境』の魅力についてお話します!

 

 

最後になりましたが、今年もあきゅらいずをご愛顧いただきありがとうございます。

2014年もみなさまへ真心こめた美養品をお届けできるよう努めて参ります。

みなさまどうぞおすこやかに、良いお年を!

 

放射性物質の検査結果

2013年03月15日金曜日
投稿者:篠塚

周りで鼻をかむ人が増えてきて、春の訪れを感じています。環境庁の発表によると、今年は例年の約1.8倍、前年の約5倍もの花粉の飛散量とのこと。みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

 

今回は、放射性物質の検査結果についてお知らせいたします。

2013124日の記事の中で工藤からお知らせさせていただきました通り、先日放射性物質の検出試験を厚生労働省登録検査機関に依頼して実施致しました。

前回(201111)の検査から約1年半、経過を確認するため20133月に2度目の放射性物質検出試験を行い、今回も「おとし玉(※1)」を除く全商品(2)で検出限界以下(検出できないほど少ない)であることを確認いたしました。

詳細の試験結果は、近々改善DOに掲載を予定しております。

 

1 おとし玉は中国で生産しているため、検査対象より外してあります。

2 玉粉肌(ナチュラルベージュ)と玉粉肌(ナチュラルホワイト)は原材料が同じであるため、(ナチュラルホワイト)を代表として検査しています。

 

また、今後も放射性物質に限らず、みなさまにご安心頂ける商品作りを目指し、さまざまな情報を踏まえながら、検査項目を検討してまいります。

 

最近、私の周りにも気温の変化などで体調を崩している方が増えてきています。みなさまも、くれぐれもご自愛ください。

 

商品部 篠塚

仙境キャンペーン拡大中!

2012年12月10日月曜日
投稿者:横田

こんにちは!商品部の横田英俊です。

東京三鷹も一段と寒くなってきました!
毎年思うことですが...一年はなんと早く過ぎ去るのだろうと思う大雪の候です。
あぁ...「もっとテキパキと用事を済ませておけ」と春先の自分に言ってやりたい...(笑)


...それはともかく、
今回は、先週に引き続き「仙境」のご紹介をさせて頂きます。
夏にはあまり湯船につかる習慣のない私ですが、この時期はとってもお世話になっている「仙境」!
お風呂場に立ちこめる香りを楽しんでいるうちにしっかりと体を温めることが出来て、
一日のうちでもゆっくり体も頭も休められる大事な時間になっています。


現在、そんな「仙境」のお得なキャンペーンを行っておりますが、
本日からキャンペーンがさらに拡大!

お値打ちなセットが登場します!
その名も...「仙境しあわせセット」です^^
「仙境 大」に「仙境 5包セット」がついてんと4800円(し・あ・わ・せ)です!
(※「仙境 大」+「仙境 5包セット」は通常価格6540円/定期便価格6140円)

仙境しあわせセット.JPG
ちなみにこのセット名は商品部篠塚(愛称:野口ハカセ)の命名ですhappy02

平成25年6月20日ご注文分までの仙境キャンペーン。
詳細はこちらからどうぞ→
http://shop.akyrise.jp/com/es_gds/act,bas/task,dtl/id,62/
http://www.akyrise.jp/bihadado/


キャンペーンと並行して、現在商品部ではリニューアルする「仙境」に入れるべく、
開発の篠塚を中心に様々な原料を探し求めて日本中を訪ね歩いております!

そちらの様子もまたこちらのブログでお知らせしたいと思っています。
どうぞお楽しみに☆


年の瀬の足音も迫り、
みなさまお忙しい季節かと思います。

「仙境」を始め、あきゅらいずの商品たちとシンプルケアが
そんなみなさまのお役にたてば幸いです^^


商品部 横田英俊

仙境で洗濯は出来るのか!?

2012年12月 3日月曜日
投稿者:小山奈

あっっっという間に師走になってしまいました!!!
いちだんと寒さが増しましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
あきゅのリトル(社内の愛称)→(なまって)あきゅのリロ(商品部内の愛称)、こと小山です。
 
寒さが大の苦手な私は外に出るのも億劫になっておりますが、クリスマスに忘年会、大掃除と、縮こまってはいられない行事が多くあるのもこの季節。
 
そこで体が芯からあったまる、今回もお風呂の話題をお届けいたします。
 
あきゅ、お風呂ときたら......「仙境」です!
 
●あきゅらいずの「仙境」とは
「仙境」はちょっと変わった入浴料です。
何が変わっているのかと申しますと、ご使用の方はご存知の独特の香りと色。
原料として使いたいもののそのままの香りと色を活かしたらこうなりました。
3ステップ(泡石・優すくらぶ・秀くりーむ)があきゅのアイドルグループだとしたら、仙境は個性派俳優、といったところでしょうか(笑)
 
どちらかというと固定ファンの方々に愛されている仙境ですが、社内でもその傾向が強いようです。
先日仙境クラブ(仙境が大好きなスタッフの集まりです。弊社には、それぞれの商品にファンクラブがあります。)が社内アンケートを行ったところ、
仙境ユーザーのスタッフでも、「毎日使用!」は5人に1人という割合でした。
理由をヒアリングしてみると、「体が潤うのは折り紙つきだけど、お風呂の残り湯を洗濯に使いたいから毎日はちょっとね」というご意見が!
実は、お客さまからも、そんなお声をいただくことがございます。
 
そうなんです、仙境はその香りと色故に、今まであきゅらいずでは残り湯の洗濯使いをお勧めしてまいりませんでした。
お肌と心のリラックスの為には、本当は毎日の湯船につかることがお勧めですが、そのお湯を毎回捨てるとなると...
 
というわけで、ラボ完成&入浴料作りのベテラン篠塚(愛称:野口ハカセ)の入社をきっかけに、さっそく洗濯実験を行う事になりました!

この布(コットン100%)を境湯で洗います!
1203photo1.JPG
 
●洗濯実験
「残り湯を使う」という状況にする為に一回仙境を入れたお湯を放置して冷ましてから実験開始です。まずはビーカーで試しました。
万が一、洗濯機を壊したら怒られちゃいますからね...
 
①プロの手つきでてきぱきと準備を始める篠塚。洗剤は4種類※用意しました。
※1)液体洗剤(柔軟剤あり)
  2)液体洗剤(柔軟剤なし)
  3)粉せっけん(弱アルカリ性)
  4)粉せっけん(中性)
1203photo2.JPG

②40℃、℃、1Lのお湯に0.1gを溶かします。この割合は仙境レシピより。使用量の目安です。
ご使用の方にはおなじみの原料の粉末も浮かんでおります...。
1203photo3.JPG 

③仙境の湯と洗剤で20分洗いました。
ビーカーの中をぐるぐると回る布たち。 
1203photo4.JPG

 
④そして水道水で5分ずつ2回すすぎます。
1203photo5.JPG
 
●結果
 
4種類の洗剤で試したところ、結果は...(それぞれ上3枚が比較用に水のみで洗ったものです。)
 
「液体洗剤(柔軟剤あり)」
1203photo6.JPG

「液体洗剤(柔軟剤なし)」
1203photo7.JPG

「粉せっけん(弱アルカリ性)」
1203photo8.JPG

「粉せっけん(中性)」
1203photo9.JPG

おお!!!白い!!!仙境のニオイもありません!
まずビーカーでの試験は通過...ということですが、目標は洗濯機。となると、懸念点はまだまだいっぱいあります。
最近の洗濯機は節水のため、すすぎは1回で済む傾向になってきましたが、今回は清水で2回すすぎました。
1回のすすぎでも同じ状況だったのか...
今回はコットン100%の素材を使用しましたが、洗濯物はポリエステルやアクリル、ウールなどなどありますね。
そして、ドラム式、回転(水槽)式の洗濯機種の差は...原料粉末の影響、容量UPによる色・においへの影響...と、
実験はまだまだ続きます。
 
商品部メンバー宅の洗濯機の寿命やいかに。...という冗談はさておき、
着々とラボは稼働を開始しました。
またこのブログ内でご報告していければと存じます。
 
●お知らせ
その①
 
「...というか、独特な香りってどんなの?」
「寒いこの時期に仙境は必須!」
 
...と仙境の事が気になる方に朗報です!
 
現在、仙境をお買い得価格で提供中です。
さらに、仙境風呂をたーっぷり堪能したい!というお客様へは、2012年12月10日にお得なセットがはじまります。詳細は10日までお待ちくださいませ!
来年秋のリニューアルを控えて日夜検討・実験の続く「仙境」。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


その②
ご好評いただいております「ちびもこネットキャンペーン」が今週12月7日(金)までです!
なめらかな肌触りの生地から出来たミニサイズの泡立てネット。手とネットの摩擦が少ないので、お肌にも泡石にも、そして土に還る素材なので環境にもやさしいネットです。
そして、何よりも泡石との相性。抜群ですよ。是非この機会にご自身で体感してみてください!
(こちらのキャンペーンにつきまして詳しくは→http://shop.akyrise.jp/com/es_gds/act,bas/task,dtl/id,42/#chibimoko )


それではみなさま、寒い日が続いておりますが、どうぞ健やかにお過ごしください。
こんにちは!商品部の田中です。

先週お知らせしました、仙境の製造工程レポート「容器に詰める編」
を今回はお届けします!


さて、原料を混ぜて混ぜて、完成したら品質検査をして、
後は詰めるだけ!となった仙境。


詰める作業は機械にお願い...と思いきや、ここでも手作業が登場します。
というより、全て手作業なのです!!


まずは、容器に詰める専用の部屋で仙境を詰めます。

11個重さも量って、内容量に間違いがないようにします。
(特に記載されている内容量より少ないという悲しいことがないように!)



senkyo005.jpg



その後フタをして、仙境はベルトコンベアに乗って、隣の部屋へ送られます。


senkyo006.jpg



この部屋でパッケージのシールを貼られて完成です。




まず貼るのが「仙境」と書かれているこのラベルシール。





裏まで続く大きなシールなので、
まっすぐ、よれやシワがないように貼るのが難しいのです。

が!作業を見ていると皆さん難なく、すーっと貼っていきます。

見惚れる手さばきです!




そしてそして、今回から新しく貼られるシールがこちら!







バージンシールと呼ばれる
「この商品は未開封ですよ」という印のシールです。



あきゅらいずでは店頭販売はなく、誰かが商品を開けるということもない為、
今まで仙境にバージンシールはなかったのです。


しかし、お客様から
「シールもシュリンク(商品を包むビニール)もないのは不安」
というお声をいただき、

気持ち良くお使いいただく為に!」

と、今回からバージンシールを貼ることにしました!



点線も入っているので、ここをピッと破けば、簡単に開けることができます!





お客様のお手元に届くのは来月くらいからの予定です。
ぜひぜひお楽しみに♪



商品部 田中でした!

仙境ができるまで~中身編~

2011年08月22日月曜日
投稿者:田中

こんにちは!商品部田中です。
突然涼しくなって、もう秋になってしまったような気候ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?



さてさて今回は、先週安村がお知らせしたとおり仙境の製造工程についてレポートします♪

8月某日、先輩安村と仙境の工場視察に行ってきましたので、その様子をお伝えします。

それでは早速☆

仙境の製造は簡単に言ってしまうと
混ぜる!!
これだけなんですが、その「混ぜる」にもちょっとしたコツと手間があるのです。


それが草根木皮たまりと他の原料を混ぜる工程

たまりは液体なので、そのまま機械に入れてもうまく混ざらないのです。
そこで、他の原料と一度なじませるのです。
が、この作業はなんと手作業!!

手で混ぜていくのです!



まずは、草根木皮たまりを他のある原料に投入します。




そしてここから少し大きなシャモジのようなものを使って混ぜていきます。


草根木皮たまりが一部に偏ってしまわないよう、念入りに混ぜます。
もう混ざったかな?と思っても、草根木皮たまりがかたまっているところが
ひょい!っと出てきます。
なのでしっかりしっかり混ぜます。


混ぜている様子をじ~っと見ていると、チョコレートと小麦粉を混ぜているように見えてきました。
ちょっぴりおいしそうです。


混ざりきったら、後は機械で他の原料と混ぜていきます。





均一に混ざったら、ふるいにかけてダマを取り除いて


完成です!!!


この後は、品質の検査があり、合格すれば容器に詰めて、お客様の元へお届けを待つのみ!となります。







容器に詰める作業はまたレポートいたします♪

今回の製造から、仙境(大)の、あるデザインが変更になるのでそのお知らせもいたします!

ぜひお楽しみに☆





商品部田中でした!

仙境 納品!!

2011年08月19日金曜日
投稿者:安村

皆さま

こんにちは。
今日はすごい雨ですね。。。暑さが和らぐのはいいのですが
通勤にバイクを使う私にとってはつらい雨・・・夜にはやんでくれーー

さてさて、そんな今日は仙境の納品日でした!!
大雨の中、無事にたどり着いてくれましたよ。

じゃん



まだまだ暑いですが、暦の上ではすでに秋。
秋からは入浴剤シーズンですね。やらしく言うとカキイレドキ^^
一足早いですが、これからの時期に向けて在庫を用意をしておきます。

皆さま、色も香りも一切人工添加物を使わず、自然成分のみで作られた、
東洋ハーブの本気な入浴剤【仙境】を是非お試し下さーい!
あっなんか宣伝になってしまいました。

ちなみに来週にはこの仙境の製造工程もUPしますのでお楽しみに!
1